水の上からのメッセージ
プレビュー * 投稿者編集・削除 * 検索 * 閲覧専用ページ
最新の記事 (返信、投稿者編集・削除ができます)
♪ 小さな画像をクリックすると、ぴったりサイズのウィンドウで大きな画像が表示されます ♪
最新の記事の各ページには親記事数で 5 件ずつ表示されています。最新の記事に記録される記事総数は親子合計で 30 件です。 30 件を超えた投稿は 閲覧専用記事 でご覧になれます。
自分の投稿を編集または削除するときには、まず、各記事の右上にある □編集/削除 にチェックマークを入れます。 次に、 ○編集 または ○削除 のどちらかををチェックして、[実行] ボタンを押てください。
[699] 9月1日太平洋
パスワード: 編集/削除 編集 削除
お名前: WOODNOTE[123-1-93-215.dz.commufa.jp] 2016/9/2/(Fri) 10:51
画像: サゴシ (77KB)
サゴシ 朝起きて沿岸情報システム(MICS)を見ると出艇場所付近がCARM(なぎ)となっている。慌てて出発、現地へ着いたら風は3m以上、しかもうねりが1.5mもある。これは出られない、待機で2時頃から少しずつ風が弱くなり出艇。魚探のバッテリーを忘れて何も解らない、しかもうねりで沖へは無理。いつもより漁船も釣り船も居ない。がつんと来たがフックのヒモの部分が切られてました。すぐ又サゴシ、サゴシは居るようだが魚探のありがたさがよくわかる。サゴシがいる時はワイヤーとかをリーダーに使わないとすぐに切られてしまう。台風は去ったが沖縄の南には小さな台風が出来ている。うねりでは釣りづらい船酔いはしないが気分が良い物でもない。夕方、暗くなる前にべた凪になった、この時間は帰る時に暗くなるから無理だね。出ていれば日中よりも釣れるだろうが。
早くべた凪でいい条件の時に当たりたい。
[697] 初釣果
パスワード: 編集/削除 編集 削除
お名前: 高須[gw122-129-235-63.kiso.ne.jp] 2016/8/29/(Mon) 03:12
画像: (35KB)
初釣果 カヤック340購入後の第2回目浮きにて釣果でました(^_^ゞ

初めてお店に伺ったときの友人とタンデムで短い時間でしたがクロダイ、キビレ、シーバスと堪能させて頂きました。

もう少し操船に慣れたらジギング青物狙いもしてみたいです。
またご教授下さい。今後とも宜しくお願いします。
[698] Re: 初釣果
パスワード: 編集/削除 編集 削除
お名前: WOODNOTE[123-1-93-215.dz.commufa.jp] 2016/8/29/(Mon) 11:52
おめでとうございます。
風が強いので皆さん出て行かれなかった日ですが、内湾で風が陰になれば出艇出来ますね。
釣果もすごいと思います。
慣れないカヤックでしかも初めてでよくそんなに釣れる物だと感心しています。
岸を少し離れれば魚はたくさん居ます。
これからたくさん釣れる良い季節になると思います。
色々たくさん釣れると思いますが風が急に強くなるときが有ります。早めに帰る事です。
安全第一で「出て行く勇気よりも思いとどまる勇気」です。
思い切りいっぱい楽しんでください。
でかい青物を釣りに行きましょう。
[696] 8月18日太平洋岸
パスワード: 編集/削除 編集 削除
お名前: WOODNOTE[123-1-93-215.dz.commufa.jp] 2016/8/19/(Fri) 13:41
画像: マダイ (76KB)
マダイ 行ってきました、水温28.0℃前後、海も暑い、9月中旬頃まで水温は上昇すると29.0℃を越えるかもしれない。9時に出艇したが天候は不安定、雨が降り始めた。しかし風は弱いが台風のうねりが残っている、潮は速く釣りにくい。魚探の反応はすごく少ない、前回は魚探のディスプレーが全面魚だった時があったが、今回はベイト(小魚)が全く居ない。ベイトを探して動き回るが水深50m以上で少しずつ出てくるがやっぱり少ない。台風で海が変わってしまった。小さいのがじゃれてくるのが時々あるだけでエソもホウボウも釣れない。昼近くにマダイ、午後早めにイトヨリが釣れたが午後から快晴になったので暑くて、暑くてもう修行をしてるような感じで絶えられなく帰着、暑いのでゆっくり、水をかぶり、少しずつ水分補給をしながらかたづけた。曇りの日を選んで行ったが外れて快晴に。もう赤とんぼが飛び、日照時間も少しずつ短くなり始めた。秋がもうすぐそこに来ている。早く秋が来て涼しくなって大きい魚を狙いたい。
[695] 暑い
パスワード: 編集/削除 編集 削除
お名前: WOODNOTE[KD036012090100.au-net.ne.jp] 2016/7/21/(Thu) 20:45
画像: マダイ (46KB)
マダイ 7月21日、太平洋岸へ行ってきました。天候は不安定で風はすぐに変わります。水温25.8℃、海はもう夏です。トビウオの子供も飛んでいました。シイラも潮目の流れ藻、流木に付いている様です。今日は曇りという予報で行ったのですが晴天、7時頃は微風で10時半頃から3m以上吹いてきたので上がりました。この炎天下では準備や片付けは体力の消耗が激しくて大変です。次回は曇りの日を目指します。海は小魚でいっぱい、魚探のディスプレーは上から海底まで魚でいっぱいです。魚はイワシ?、サバ、でしょうか。30cm位のサバは良くかかります。最初は40cm位のマゴチがかかり、マダイ、ホウボウ、エソが釣れました。マダイはもっと大きいのが釣れたのですがリールのドラックがなり、すぐにフックが外れました。マダイの口は堅いのです。錆びてないから良いとそのまま使うより新しいフックを使うべきでした。鯛ラバのフックは弱くて曲がってしまいます。魚はいっぱい居ます。この場所でソーダカツオは釣った事があるのですが本カツオを釣ってみたいと思っています。たぶん沿岸にも近づく事があると思います。
でも短い時間でしたが、楽しかったです。
[694] 6月15日太平洋
パスワード: 編集/削除 編集 削除
お名前: WOODNOTE[KD036012088164.au-net.ne.jp] 2016/6/15/(Wed) 21:11
画像: 本日の釣果 (71KB)
本日の釣果 前日から行けるかどうか微妙な風の予報だったが、現地でも小雨が降っていて出艇しようか迷いました、何とか10時頃出艇。水温は21.5〜22.0度でうねり、波ともに高めで風は微風。南には梅雨前線があるのでこんな物かもしれない。一ヶ月の長い期間、休みと風が弱い天候が一致しなくて出られませんでした。久しぶりの海です。小魚はとにかくいっぱいでイワシ、サバ、アジ等すごくたくさん魚探の反応があります。ジグを入れるとすぐに30cm位のサバ、その後マダイ、ホウボウ、サバふぐ、また小ぶりのマダイ、魚はたくさん居ます。サバはサビキがあればいくらでも釣れると思います。サバの居ない場所を探す事から始まります。しかし雲が低いので沖へは行けずに近場だけです。マダイが40cm位で良く引きました。本当は根掛かりと間違えそうな大きさの魚を釣りたかったのですが梅雨明けに期待です。午後から南東の風が強くなり引き上げる事にしました。久しぶりなのでもう少し長く浮いていたかったのですが無理でした。なかなか長い時間浮けないのが悔やまれます。梅雨明け10日を期待しましょう。でも久しぶりで楽しかったです。


-- AlbumBBS v2.6 ©2000-2003 KB --
Home icons designed by Miyurin & Yukkikki