水の上からのメッセージ
プレビュー * 投稿者編集・削除 * 検索 * 閲覧専用ページ
最新の記事 (返信、投稿者編集・削除ができます)
♪ 小さな画像をクリックすると、ぴったりサイズのウィンドウで大きな画像が表示されます ♪
最新の記事の各ページには親記事数で 5 件ずつ表示されています。最新の記事に記録される記事総数は親子合計で 30 件です。 30 件を超えた投稿は 閲覧専用記事 でご覧になれます。
自分の投稿を編集または削除するときには、まず、各記事の右上にある □編集/削除 にチェックマークを入れます。 次に、 ○編集 または ○削除 のどちらかををチェックして、[実行] ボタンを押てください。
[682] 太平洋岸へ
パスワード: 編集/削除 編集 削除
お名前: WOODNOTE[123-48-92-219.nagoya1.commufa.jp] 2015/10/16/(Fri) 10:57
画像: ハマチ (52KB)
ハマチ 10月15日、台風が2つ出来たので来週は絶対無理と言うことで行ってきました。三重県の太平洋岸は高速道路の平日でも四日市付近で渋滞があるので結構時間がかかります。休日の帰りは大変でしょう。朝は風があって待機をしていました。出られるとは思ったのですがこれ以上吹いてくると無理なので昼頃まで待機して出艇。高気圧の縁にいるので昼には北西が東風にかわりました。表面水温は20.8度ですこしづつ下がってきています。魚探の反応はどんな魚かはわかりませんが中層、下層にはいます。エソは相変わらずよく釣れます。エソは小魚を餌にしているのでエソのいる所には他の魚もいるはずですが釣れません。
過去に釣れた所を回ってもハタの小さいのが釣れただけで後はエソです。しばらく来ていなかったのでどんな魚が釣れたか、いるのかわかりません。3時半頃に小さいハマチを釣って帰りました。すべてリリース。まあでも楽しかったです。大きいのが釣れればうれしいですが浮かんでいるだけで気分は良いものです。
[680] 日本海へ
パスワード: 編集/削除 編集 削除
お名前: WOODNOTE[KD036012003248.au-net.ne.jp] 2015/10/1/(Thu) 17:06
画像: 甘鯛 (56KB)
甘鯛 爆弾低気圧の来る前の不安定な天候の前日、30日、日本海へ行ってきました。朝は北風が岸沿いで強く吹いていて出られるかどうか微妙な天候でしたが風が弱くなるのを待って10時出艇、昼には風速5mという予報なので岸近くで水温21.7℃少し水温は下がっています。相変わらずレンコ鯛が釣れます。3匹で止めて移動、次はハタ。魚は色々いるみたいです。久しぶりで45cmくらいの甘鯛が釣れました。いつも同じ魚ばかりだと飽きてしまいますがたまに変わった魚が釣れるとうれしいですね。風は12時半にいったん止まって南風が吹き始めました。魚はもう良いのでアオリイカを釣ろうとしたのですが釣れません。イカはジグに時々かかるだけでエギで釣るのは初めてです。私が下手なのかアオリイカがいない?訳はないし一時間やっても釣れません。誰かに教えてもらわないといけないのか?アオリイカも簡単だろうと思っていたのが間違い。もう一度ジグを持ってこないでアオリイカだけを釣るためにいかなければ。と言う訳で3時頃で終わりました。まあ、この変わりやすい天候で出られただけでも良いと思います。良い条件で太平洋岸のポイントへ行きたいですね。できれば夕方まで釣れる風がない時がベストですが今年は無理かもしれません。これからが大きな青物が釣れる楽しみな季節です。
[677] 豊かな海です。
パスワード: 編集/削除 編集 削除
お名前: WOODNOTE[KD111107187068.au-net.ne.jp] 2015/9/16/(Wed) 20:07
画像: キジハタ (56KB)
キジハタ 16日、日本海へ行ってきました。今年の夏はほとんど太平洋岸では浮いていません、台風ばかりで風が強い時が多く出られない日ばかりでした。今日も台風20号と前線があり日本海へとなりました。朝、9時出艇でべた凪、表面水温23.0℃。べた凪でまっすぐ沖の根へ。鳥がいないなぶらがあちらこちらに浮かびますが鰯では無くて体高が高いアジ?の様な魚があちこちで飛んでいます。遊漁船の近くで一投目でキジハタ結構大きいのですがタックルをごついのに変えたので簡単に上がってしまいます。おもしろく無くなってしまい失敗。続いて30cm位のレンコ鯛が釣れたのですがこれはもっと簡単に上がってきてしまいます。ロッドはもっと柔らかい方がおもしろいと思います。ごつごつと言うあたりはレンコ鯛がジグをアタックしているのでそこであわせを入れれば釣れるかもしれません。たくさん釣っても食べられないのであわせは入れません。けっこうレンコ鯛はいると思われます。魚探には色々反応がありすぎてどれがどの魚かは解らないくらいです。でもレンコ鯛を数匹釣ってからあたりは無くなり午後1時には風が強くなり雨雲が出てきて終わりました。移動が半分釣っているのが半分くらいでしょうか。もうちょっと釣りたかったがまあ浮かべただけでもかなり満足です。水温が下がり始めてこれからが釣れる季節です。一緒に出たゴムボートの人が岸近くでアオリイカを10パイ釣ってきました。20cm前後ですがこれもこれからでしょう。アオリイカは岸からの釣り人が届かない距離離れれば釣れるそうです。今度はアオリイカも釣ってみようと思います。
[678] キジハタはブイヤベース
パスワード: 編集/削除 編集 削除
お名前: WOODNOTE[123-48-94-254.nagoya1.commufa.jp] 2015/9/18/(Fri) 10:18
画像: なぶら (13KB)
なぶら 当日はあちこちに20cm位の魚のなぶらが出ていました。鰯とは違って体高がありさっぱに近いかな。水面ではねているのですがルアーを投げても何も釣れません。追っている魚がどんな魚かわかりません。ルアーの選択ミスかテクニックが無いのでしょう。魚探の反応では魚がいっぱい居ます。魚探の画面がほとんど魚で埋まった時もあるくらいです。アオリイカも短時間で結構釣れています。シルバーウィークは天候さえよけれ楽しみです。シルバーウィークの釣果、報告を楽しみにお待ちしています。
相変わらず不安定な天候が多いと思います。行かれる方は十分に注意をして慎重に行動してください。
[679] 塩焼きが美味
パスワード: 編集/削除 編集 削除
お名前: WOODNOTE[123-48-94-254.nagoya1.commufa.jp] 2015/9/18/(Fri) 13:53
画像: レンコ鯛 (25KB)
レンコ鯛 レンコ鯛は水深50m以深にはかなり居ると思います。ひょっとして海底付近の魚探の反応はこのレンコ鯛だったかもしれません。今年はレンコ鯛が当たり年だと思います。塩焼きで食べましたがおいしかったです。マダイと同じでさっぱりしています。塩を多めで焦げ目がつくように焼くのが好きです。アオリイカも釣ってくればブイヤベースに入れられたのに!次回はアオリイカをすこし釣るようにしよう。
場所は電話でもメールでも当店でカヤック購入された方はお教えします。メールなら地図も添付できます。
シルバーウィークに限らず連休の天気予報は悪い方に予報される事が多いです。例えば3〜5mの風の予報を4〜6mと悪い方に振れて予報される事が多いですね。現地にいればそれがよくわかります。ライブカメラhttp://www6.kaiho.mlit.go.jp/kisyou.html
の映像と天気予報の情報を比べて判断すると良いかもしれません。でも絶対無理しないでくれぐれも慎重に行動してください。
[676] 遊漁船に乗ってきました。
パスワード: 編集/削除 編集 削除
お名前: WOODNOTE[KD111238138030.au-net.ne.jp] 2015/8/20/(Thu) 18:53
画像: 遊漁船 (78KB)
遊漁船 お盆休みから台風や悪天候でカヤックに乗れなかったので欲求不満がたまって、遊漁船に乗ってきました。台風のうねりが2m以上あるのでカヤックでは出られないような状況です。乗っているのは平日なのでで4人だけで釣り人の間隔は広くおまつりもありません。ポイントへつくと釣れなければ15分くらいで次のポイントへ移動です。魚探を見ながら魚群の真上につけてもらえます。船のエンジンはかかったままで魚群の上に船が行くように常にコントロールしてもらえます。移動は強烈に早く波があるとデッキはびょぬれになります。魚群の群れの真上に着けてもらっても食い気がないと釣れませんが食い気が無くても少なくても数匹は釣れます。これを繰り返すのですがもう十分釣っても移動は続きます。カヤックのようにもう十分だからここら辺で帰ろうはありません。時間までストイックに釣って釣りまくるだけです。欲求不満は完全に無くなりました。獲物は青物各種、マダイ、ヒラメ、タチウオ、外道は色々。こう言うなかでも釣れる人と釣れない人が出てくるので上手い人のジグをまねたりしゃくり方をまねる事ができます。乗っている間に私に2回ほど大きいのがかかってラインが切れました。船長はぶりだと言ってました。問題点があるので逃がしてしまいます。問題点はリーダーがナイロンの特価品ではなくてもっと良い物を使う事、結び方がもっとしっかりした物に変える、リールは安物の3290円でリールを巻くのにあそびが多くて大きい魚だとスムーズに巻けない。(かなり古く、使っているので限界ですね。)このような結論が出ました。やはり一人でやっていると解らない事が遊漁船に乗るとはっきりとします。かなり釣っても帰れないのはカヤックの方が気楽で良いです。大きいのがいます、タックルの整備と選択、ジグの選択、ジャークの方法がまた勉強になりました。壁にぶち当たったり、スランプで釣れない人はたまには勉強にどうでしょうか?


-- AlbumBBS v2.6 ©2000-2003 KB --
Home icons designed by Miyurin & Yukkikki