水の上からのメッセージ
プレビュー * 投稿者編集・削除 * 検索 * 閲覧専用ページ
最新の記事 (返信、投稿者編集・削除ができます)
♪ 小さな画像をクリックすると、ぴったりサイズのウィンドウで大きな画像が表示されます ♪
最新の記事の各ページには親記事数で 5 件ずつ表示されています。最新の記事に記録される記事総数は親子合計で 30 件です。 30 件を超えた投稿は 閲覧専用記事 でご覧になれます。
自分の投稿を編集または削除するときには、まず、各記事の右上にある □編集/削除 にチェックマークを入れます。 次に、 ○編集 または ○削除 のどちらかををチェックして、[実行] ボタンを押てください。
[676] 遊漁船に乗ってきました。
パスワード: 編集/削除 編集 削除
お名前: WOODNOTE[KD111238138030.au-net.ne.jp] 2015/8/20/(Thu) 18:53
画像: 遊漁船 (78KB)
遊漁船 お盆休みから台風や悪天候でカヤックに乗れなかったので欲求不満がたまって、遊漁船に乗ってきました。台風のうねりが2m以上あるのでカヤックでは出られないような状況です。乗っているのは平日なのでで4人だけで釣り人の間隔は広くおまつりもありません。ポイントへつくと釣れなければ15分くらいで次のポイントへ移動です。魚探を見ながら魚群の真上につけてもらえます。船のエンジンはかかったままで魚群の上に船が行くように常にコントロールしてもらえます。移動は強烈に早く波があるとデッキはびょぬれになります。魚群の群れの真上に着けてもらっても食い気がないと釣れませんが食い気が無くても少なくても数匹は釣れます。これを繰り返すのですがもう十分釣っても移動は続きます。カヤックのようにもう十分だからここら辺で帰ろうはありません。時間までストイックに釣って釣りまくるだけです。欲求不満は完全に無くなりました。獲物は青物各種、マダイ、ヒラメ、タチウオ、外道は色々。こう言うなかでも釣れる人と釣れない人が出てくるので上手い人のジグをまねたりしゃくり方をまねる事ができます。乗っている間に私に2回ほど大きいのがかかってラインが切れました。船長はぶりだと言ってました。問題点があるので逃がしてしまいます。問題点はリーダーがナイロンの特価品ではなくてもっと良い物を使う事、結び方がもっとしっかりした物に変える、リールは安物の3290円でリールを巻くのにあそびが多くて大きい魚だとスムーズに巻けない。(かなり古く、使っているので限界ですね。)このような結論が出ました。やはり一人でやっていると解らない事が遊漁船に乗るとはっきりとします。かなり釣っても帰れないのはカヤックの方が気楽で良いです。大きいのがいます、タックルの整備と選択、ジグの選択、ジャークの方法がまた勉強になりました。壁にぶち当たったり、スランプで釣れない人はたまには勉強にどうでしょうか?
[673] 行ってきた、日本海
パスワード: 編集/削除 編集 削除
お名前: WOOD NOTE[180-196-235-210.nagoya1.commufa.jp] 2015/7/31/(Fri) 10:39
画像: レコード エソ (31KB)
レコード エソ 7月30日日本海へ行ってきました。長い間、梅雨前線と台風で行けなかったので久しぶりです。風は微風もしくはなぎ。天候は曇り時々弱雨。こんなベストコンディションはないと移動範囲は広く探ってきました。結果はエソだけ。このエソは大きくてかかったときはエソとは思えず、何か大きめの魚だと思っていました。しかし重いだけで引き込みも無く途中から悪い予感がしていました。悪い予感が当たりましたが今まで釣ったエソの中でも一番大きなエソだと思います。表面水温は26度で時々雨が降るような暗いので釣れそうな気がして続けた結果エソだけです。いつか地合いが来ると期待してたのも外れています。こういう時はルアーをこまめに変えたりしゃくり方を変える人の方が釣れます。私はまめさが無いのでつれません。
海水浴シーズンが始まって出艇できる場所が減ってきていますがゴムボートと違ってカヤックは担ぐ事ができるのでまだまだあります、出艇が夜明けでは無く9時頃なので地元の人は動き出していますが何も言われません。帰ってくると「釣れたか?」と聞かれます。
しばらくは晴れれば暑いのでやはり曇りの日が良いかと思っています。いろいろ反省点を考えてまた再度浮かびたいと思います。
[674] Re: 行ってきた、日本海
パスワード: 編集/削除 編集 削除
お名前: masa[KD182250246225.au-net.ne.jp] 2015/8/5/(Wed) 09:43
素晴らしいです。
自分は釣りもカヤックも中途半端💦💦💦
ただ浮かんで釣りの真似事でもしていれば満足程度なので尊敬しちゃいます💨💨💨

[675] Re: 行ってきた、日本海
パスワード: 編集/削除 編集 削除
お名前: WOOD NOTE[180-196-235-210.nagoya1.commufa.jp] 2015/8/7/(Fri) 12:56
夏のカヤックでの釣りは修行の様なものです。釣れる事を信じてひたすらジグやルアーを投げまくる。信じても裏切られる事ばかり(人生も?)ですが、いつか大きいのが釣れるでしょう。毎年、秋になって水温が下がり始める時からは少しづつ大きいのが釣れるようになります。それまでは修行です、<(_ _)>。
[672] 梅雨時の太平洋岸
パスワード: 編集/削除 編集 削除
お名前: WOODNOTE[14-133-110-71.nagoya1.commufa.jp] 2015/6/26/(Fri) 12:10
画像: ホウボウ (72KB)
ホウボウ 梅雨で風が安定しない中、三重県の太平洋岸へ行ってきました。日本海も風が強い予報、太平洋岸も風が強いが保安庁のライブカメラを見ると大丈夫そうな気もするので、ダメならゆっくりして帰れば良いので行きました。朝8時頃は風が3mくらいですが雲が低くてしばらく様子を見ていましたが9時頃出艇しました。水温21.5度前後、日本海も太平洋岸も水温は同じようになっています。風が強めで雲が低いので遠くへは行けませんが浮かべると言うのはうれしいものです。水深20〜30m位には魚探には反応があるのですがジグには何も反応はありません。風と低い雲にびくびくしながらの釣りです。少し離れた所に川からのゴミが流れて集まった潮目に遊漁船が数隻集まっていました。シイラかな?と思い、遠慮がちに近づくと潮目の端でホウボウが釣れて、またすぐにサバふぐ、サバふぐはほとんど毒のある個体は無いのですがたまに毒を持っている個体があります。この魚を食べることはロシアンルーレットの様なのですぐにリリース。水を吸い込んでバレーボールのように丸くなって上がってきたので何が釣れたかと思いました。ハタの仲間でも沖縄付近に生息する個体には毒が有るものもいます。沖縄だけだと思っていると夏場は本州に来るものもいるので夏に釣れると考えます。確率的にはロシアンルーレットでは無くて宝くじくらいかな。
その後、風が強くなり、雲もあやしく11時帰りかけました。やはり梅雨前線が近くにあるときは思う存分にほど遠い釣りになります。早く梅雨が明けてほしいものです。梅雨明け10日は普通風も無く良い天気です。待ち遠しいです。


-- AlbumBBS v2.6 ©2000-2003 KB --
Home icons designed by Miyurin & Yukkikki